×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DS-23  追悼


【 芦屋へ向けて 】 − 2007.09 上旬 −

9/2(日)、
芦屋で行われるリレー・フォー・ライフへ向けて結成したTEAM MOMO』の
最終ミーティングを行いました。
ミーティングと言っても、主に、
はるちさん☆よこよこ☆さんと私の3人で
はるちさん邸に転がり込み、TEAM MOMOのフラッグ作り、衣装の打ち合わせや作成を
行うといったもので、特に大袈裟なものではありません。(^^;
集合しての打ち合わせは、今回で3回目です。
集合までに、各自それぞれの役割分担のもと、作業を進めて行き、
(遠方で来る事ができない
ニコさんには、別途、作業の方を進めてもらいつつ)、
残りの作業をラストスパートとして全員で間に合わせる・・・いった感じです。

最終日の今日は、はるちさんのお友達の
*はなうた*さんも来られ、
衣装の最終仕上げのお手伝いをしてくれました♪
癌と無縁の彼女は、はるちさんの趣味であるサーフィン繋がりの友人です。
彼女は、最近、はるちさんがサバイバーであることをMIXIやブログで知り、驚かれたのと同時に、
リレー・フォー・ライフに興味を持たれ、次回の芦屋に参加をされる事を決意されました。
この様に、サバイバー以外の方が参加されるという事は、素晴らしい事だと感じます。
少しでも多くの方に興味をもって頂き、それが最終的に、がんという病に対する社会の意識の
変化に繋がって行けば良いな・・・と実感しました。

*はなうた*さんに、リレー・フォー・ライフとは、どういうものか?
また、TEAM MOMOのMOMOさんとは、どんな人だったのか?・・・を再度確認して頂く為に、
以前NHKで放映されたリレー・フォー・ライフの特番を見る事にしました。
私も番組を録画したDVDは持っているのですが、告別式以来、見ていませんでした。
正直言うと、見るのと辛くなりそうだったので、できるだけ映像は見ない様にしていたのです。

・・・久しぶりにMOMOさんの声を聞きました。。。
『もし、次まで生きていられるのなら、また出たい。』
・・・と涙ぐみながら発言したMOMOさんの姿を画面上で見た時、
思わずグッ・・・と涙が込み上げてきましたが、歯をくいしばり涙を流さない様、我慢しました。。。
<はるちさんは、オイオイ泣いていましたけど・・・。(^^;

結果的にはMOMOさんは、次のリレー・フォー・ライフ(芦屋)まで生きる事ができませんでした。
生きて次のリレー・フォー・ライフに参加したかったMOMOさんの強い想いを
TEAM MOMO」として芦屋の地で果たしたい!と思っています。
そんなTEAM MOMOのメンバーはドンドン増え続け、ナ、ナント、総勢43名に達しました!!!
<結構、凄い事だと思います・・・。(^^;
想像していた以上に、強烈にMOMOさんの追悼ができそうです♪♪♪

芦屋の地で、今まで我慢していた涙が一気に溢れ出すかもしれない。。。
もしかしたら、大泣きするかもしれない。。。
今日我慢した涙は、その時までとっておく事にします。

この想いを果たせるのも、リレー・フォー・ライフを関西でも行いたい!と有言実行された

おーちゃん
や、それに賛同された実行委員会の皆様のお陰です。
深く感謝致します。


芦屋が楽しみだ!





【 芦屋への想い 】 − 2007.09 中旬 −

9/15(土)開催のリレー・フォー・ライフが迫る!
9/14(金)に有休を使い、会場近くのホテルに宿泊します。
つくばでのリレー・フォー・ライフを共に作り上げたCPSPのメンバーは勿論、
ネットのみの交流で初めてお会いできる方も多くいらっしゃるので、
それだけでも楽しみだったりします!(^^)

芦屋でも、読み聞かせ『命のブックガイド』を行います。
その際、(先日お亡くなりになった)
「葉っぱさんの為に何かできないものだろうか?」・・・と、
CPSPのスタッフの
MMさんより、命のブックガイド紹介テロップ作成の相談と依頼を受けました。
テロップと言っても大袈裟なものではなく、パワーポイントのスライドショーで映す程度のものです。
「そのぐらいなら簡単!楽勝ですよ♪(^^)v」・・・と軽く引き受けて作業を開始しました。
・・・が、、、なんともまぁ〜、異常な程大変な作業でした・・・。(−−;
作業内容は、
命のブックガイド「掲示板」の内容を全てコピーし、パワーポイントのスライドに
貼り付け、スライドショーを完成させる・・・というものですが、
そのデータ量が半端じゃない!!!!!
今まで、葉っぱさん一人に管理を任せきりで、十分に理解できていませんでした。
これを今まで一人でコツコツとやられていたのか!?( ̄□ ̄lll) ・・・と、
改めて、葉っぱさんの偉大さを実感したのです・・・。。。
スライドは、葉っぱさんを追悼する意味を込め、一生懸命作りました。
芦屋の読み聞かせのテナントで映したいと思います。

話は変わりますが、先日嬉しいお知らせがありました。
相方さん(MOMOさんの彼氏)より電話がありました。
以前、相方さんに芦屋リレー・フォー・ライフへの参加はどうされるか?と尋ねたところ、
「仕事の都合がついたら・・・」という事で望みは薄かった様ですが、
忙しい中、仕事にケリをつけられ、正式に参加される(芦屋に行く)という事を
電話で伝えてくれたのです♪(^^)
最高ですね、きっとMOMOさんも喜ぶでしょう!

という事で、明日出発!!
私も今週、仕事が超ハードでしたが、リレー・フォー・ライフへ行く為になんとか乗り切りました!
芦屋へ向かわれる方が、それぞれの想いを抱いてリレー・フォー・ライフに参加される・・・。
そうやってリレー・フォー・ライフは成り立っているのだろうと思います。
私は、リレー・フォー・ライフで親友の追悼にどっぷりと浸ってきます!





【 追悼 in 芦屋 】 − 2007.09 中旬 −

9/15(土)〜16(日)、芦屋の地でMOMOさんを追悼致しました。



           
 ↓↓↓↓↓↓↓↓ クリック ↓↓↓↓↓↓↓↓












次へ→ 
←戻る