×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DS-32  想い


【 同じ歳のサバイバー 】 − 2008.12 中旬 −

リレー・フォー・ライフの活動を始めてから、数多くの友人ができました。
皆さん、それぞれに想いを抱いていて、いい加減に過ごしている私に対して
イイ意味で刺激を与えてくれます。(勉強させられる・・・って事です。)
その中に二人程、特に尊敬している友人がいます。
一人は北海道の優奈ママちゃん、もう一人は福岡のはるっちです。
実は二人とも私と同じ歳のサバイバーなんですよね。。。
同じ歳でありながら、彼女達は、私なんかと比較にならない程の闘病生活を送り、
過去に余命宣告を受けながらも、それにも負けずに幾つもの修羅場をくぐって来られた
立派なサバイバーなのです。
同じサバイバーとして敬意を表するというのは勿論の事、
人としても尊敬するところが多いにあります。

優奈ママちゃんに関しては、皆さんご存知の通り、8月に北海道(しかも私の田舎)で
リレー・フォー・ライフを実行委員長として開催してくれました♪
優奈ママちゃんが北海道でのリレー・フォー・ライフ開催に手を上げてくれなかったら
一生、私は田舎の室蘭でリレー・フォー・ライフを体験する事はなかったのだろうと感じています。
ホント心から感謝していますm(_ _)m

はるっちに関しても皆さんご承知の通り、福岡でリレー・フォー・ライフを行うと手を上げ、
先月「リレー・フォー・ライフ in 好いと〜福岡」(ブログ)を立ち上げました。
その後一ヶ月余りですが、もの凄いスピードでどんどん色んな事が決まっています!
開催は来年の10月との事ですが、既に場所まで決定している・・・。
地元の議員さん達にも話を通して活動している・・・。
正直言ってコレって凄い事なんですよね!
今まで、つくば、新横浜、(HP作成のみですが)北海道・・・と、様々なところで
実行委員をやってきましたが、こんなにポンポンと決まる事はホント凄い事なんです!(笑)
それも殆どはるっち一人の交渉で決まっている様なものですので大したもんです!

やはりサバイバーとして、今まで多くの困難を乗り越えてきただけに、
人より強い想いがあり、周囲の人がそれに共感し、動いてくれる・・・という事だと思います!
私にはとても真似できない・・・。
同じ歳のサバイバーとしてもの凄く共感するし、尊敬もする。。。
何かお役に立ちたいというか、とことん協力したい!という想いから、
無謀ながら福岡の実行委員に入る事にしました。。。(^^;
しかし、私が住んでいる所は千葉県であり、福岡までは遠い・・・。
北海道同様、会議の出席も不可能・・・。
手伝えるという事はネット上での活動という事に限定されてしまいます・・・。
という事で、リレー・フォ・ライフ in 福岡のホームページ作成をお手伝いしました♪(^^)

             ↓ GOです! 

   

う〜〜〜ん、、、ちょっとだけ、何となく?CPSP北海道のHPに似ちゃった感じがしますけど、
そこは同じ奴が作っているという事でご勘弁を〜。(^^;

勿論、TEAM MOMOでもリレー・フォー・ライフ in 福岡に参加して
大いに盛り上げたいと考えています!(≧∇≦)b

強烈に応援するぜ〜♪ がんばれ!はるっち!!!
そして俺にも本場の長浜ラーメンを食わせろ!(爆)






【 今年の目標 】 − 2009.1 上旬 −

2009年、新年を迎えました。
元旦から風邪で寝込み、ある意味「寝正月」でした・・・(−−;
最悪な状態で新年のスタートを切ってしまったわけですが、更に最悪な事を知りました。。。
どうやら今年、私は厄年らしいです。。。(T T)<しかも本厄!
歳取ったナァ〜〜〜。。。というシンミリとした感じと共に、
別の年ならまだしも
、よりによって厄年が今年とはマズイなぁ・・・と感じているのです。
何故今年がマズイかというと、今度の2月で術後丸4年が経ち、術後5年目を迎えます。
以前程、5年生存率という観点で考え込まない様になったものの、
やはり癌患者にとって5年という数字は一区切りとして考えてしまいます・・・。
以前の診察時に医師から、
「5年経ったからといっても貴方の場合は安心できない・・・。」
と告げられたにせよ、それでも、癌患者にとって心情的に「5年」という数字の重みは消えません!
知り合いの患者さんが術後5年目にして再発したというケースを耳にしていた事もあって
今年は5年目を迎えるキーポイントとなる年である・・・と自分なりに考えていました。
術後「5年目」というよりも、術後「丸5年を経過した」という事で、一般的には
初めて癌を克服できた!』事となる・・・と個人的に解釈しているのです。
以前の診察時に医師から言われた事を全て鵜呑みにするならば、
この理屈は、私の癌のケースでは全く当てはまらないものとなります。
しかしこの様に考える事で、少しだけ気が楽になるのも事実。
少しの間だけでもいい、とりあえず目標を持つ上でその様に考えていこうと思います。

5年目〜丸5年経過を隔てる今年度が、まさかの厄年に当たるとは、、、ある意味大当たり!?(爆)
まぁ、厄年は誰にでも訪れるわけですし、迷信めいた事もあるので気にしない様にしていますが、
周りから厄年にまつわる話を聞いていると、そりゃぁ〜気になりますよね。。。(^^;
やはり、神社に行って厄祓いでもした方が良いのでしょうか???
以前にも述べましたが、多くの癌友達が逝ったのを目の当たりにした時から
私は神様なんて居ない・・・と本気で思っています。
悪魔がいても、神様なんか居やしない。。。
そんな事を考えている者が、私利私欲の為に神社へ行き厄祓いする意味なんか全くありません!
吉と出るか凶と出るか・・・、
もしかしたら、今年は正念場かもしれません。。。
・・・正念場と言いつつも、なぁ〜〜〜んも特別にする事なんかありません。。。
画期的な方法なんかは無く、今まで通り真面目に通院して経過観察を続けるのみ・・・だけです。

世の中は大不況に陥り、自分は本厄を迎える・・・、なんだか暗い気分になりますが、
生きていれば、生きてさえいれば、きっとまた良い事がある・・・と思いますので、
もう少し生きながらえて行こうと思います♪

とりあえず5年だ・・・。 2010年、来年の2月、術後丸5年経過を目標にしよう!

難しくはないさ・・・、
今の調子ならできそうな気がする。。。







【 戒め 】 − 2009.1 下旬 −

何だかんだ言って、健康な日々を過ごしています。
このホームページを立ち上げてから3年数ヶ月が経過。
最近は、めっきりHIT数が減っています・・・。
こんな事を言ったら怒られるかもしれませんが、闘病記とは皮肉なもので
管理人が健康になればなる程、HIT数は減っていくものなのです。(笑)
せっかく作ったホームページのHIT数が減っていくのは少し悲しい事ですが、
それだけ健康になったのだ・・・と実感しています。<これはコレで逆に良い事なのです♪
それよりも困った事に食欲旺盛な事から、最近太り出しています。(−−;
健康になるのは良い事なのですが、一旦体重が増えると私の場合、落とすのに一苦労・・・。
何とかせねば・・・と思っています。

昨年11月の出来事なのですが、チョットした運命を感じ、ある物を購入しました。。。
何て事ないただのGジャンなのですが、一応ヴィンテージものだったります♪
私は上下ジーンズはザラだったりする程の大のデニム好きなのですが、
ヴィンテージと呼ばれる古着にはあまり興味はありませんでした。
何故購入したかというと、このGジャンは1968年製だからです。
1968年・・・私が生まれた年という事なのです♪

着てみると、洗い縮みがありピッチピチだったりします・・・。(^^;
古着という事でステッチ(糸)はほつれているし、破けそうな箇所もあります。(^^;
襟はボロボロだし、袖には油染み・・・。
特にヴィンテージマニアでも何でも無い私が、何でこんなもんにウン万円も出して
買わなきゃならないんだろう・・・と思いました。。。でも買いました。。。
それは
『自分に対する戒め』のためです。

聞くところによると、癌は肥満に関係性が深いとの事。
太ると癌細胞も育つ・・・という理屈です。
再発しないためにもこれ以上太らない!
これ以上太ったらマズイよ・・・という自分に対する警告という意味合いもあります。
健康になった今でも、一日たりとも自分が癌患者である事を忘れた日はありません。
最近たるんでいる自分を戒めてくれる同じ歳のジャストサイズのGジャンに
運命的な出会いを感じたのです♪♪♪
コイツを末永く着ていける様、これ以上太らないようにしようかなぁ〜なんて思ったりしてます。

てか、もう少し痩せてコイツを余裕で着れる様にならなければならないなっ!!
努力せねば。。。(^^;










次へ→ 
←戻る