×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DS-37  生きてゆく


【 生きてゆきたいという感情 】 − 2009.7 中旬 −

前回(1ヶ月前)の診察の際、「Ch-E」なる項目が基準値をオーバーしており
肝臓に脂肪が付いている、いわゆる脂肪肝であろうと診断されたわけですが、
さすがにこのままダラダラと生活していては肝臓にも大きく負担をかけてしまうと思い、
ここ1ヶ月間、ちょっと頑張ってダイエットなんぞしてみました♪
私の場合、新しい癌細胞を登場させない為にも、できるだけ肝臓に負担をかけない方が
無難なのです。。。

・・・で、この1ヶ月間でのダイエットの成果は、-3Kg!(^^)v
ちょいとだけお腹周りがスッキリした感じがします♪
正直、夜のウォーキングは梅雨の時期という言い訳をしながらあまりやりませんでした。(^^;
でも、夕食を極限までに減らしてコントロールしました。
(朝・昼はしっかりと食べています。)

本日、検査&診察でしたので病院に行ってきました。
頑張って3Kg痩せたんだから、絶対に良い結果であると確信していました。

主治医C:「○○さんお入り下さい。どうもお待たせしました。」
今日は3時間半待ち・・・(−−;
私:「宜しくお願いしま〜す。」
主治医C:「今回もAST、ALTは正常値で問題ありませんね・・・。」
私:「あの〜、Ch-Eはどうなってます???」

前回、私のCh-Eの数値は456。
〔 この病院での基準値は185(下限)〜431(上限)IU/l 〕
基準値オーバーが減量の結果、どうなっているのか???楽しみでした♪

主治医C:「え!?Ch-Eですか???(画面のデータを見ながら・・・)456ですね!」
私:「えっ!?Σ( ̄□ ̄lll)、全然変わって無い???」
主治医C:「あ、すみません、、、これ前回のデータでした・・・」(汗)

オイオイ、、、頼むよ・・・。(−−;

主治医C:「え〜っと、今回の数値は・・・355ですから基準値内です・・・。
ん?先月より100も下がっていますね!???」
私:「ええ、先月から3Kg 落としました♪」( ̄ー ̄)
主治医C:「あぁ、そういう事ですかぁ〜。
Ch-Eは、栄養がどのぐらい行き渡っているか?を見る数値です。
低いと肝硬変、高いと脂肪肝の疑いがありますね・・・。
まぁですから、前回は脂肪肝の疑いで数値が高く出ていたという事です。
それと、今回のASTが20、ALTも18ですから問題ないですね!」

私:「やっぱ、痩せるといいんですね!?」
主治医C:「そういう事になりますね。」
私:「あの、血糖値はどうなっていますか???」

前回の血糖値は112で基準値オーバーでした。
〔 基準値70(下限)〜109(上限)mg/dl 〕

主治医C:「血糖値は・・・93です。基準値ですね!」
私:「あ、凄いな・・・」( ̄ー ̄)ニヤリ

・・・と、喜んでいたのもつかの間、主治医から『激』が入りました!

主治医C:「確かに、今回は良い結果ですけれども、この数値は変動しますから
一喜一憂してはいけないのですよ!!」

Σ( ̄□ ̄lll) ・・・、そ、それもそうだな・・・。

主治医C:「今はバラクルードが効いていますし、肝臓を切除した他の患者さんでも
その後にバラクルードの服用で同じく良い結果が出ている症例が上がっています。
まぁ、ですから再発という事は無いのですけど・・・
まぁ、何と言いますかぁ〜・・・、何かと気をつけなければなりませんから。。。」

???医師の言葉、何か言いづらそうで、歯切れが悪い・・・。


私:「外科の○○教授からは、前の腫瘍からの再発はもう無いと言われましたが
新しい癌ができやすいと言われています・・・。」
主治医C:「その通りです!新しいものができる確率は高いのです!」

それを言いたかったのかな???(笑)

主治医C:「バラクルードが効いている間は、癌ができる確率が低くなるというだけの話ですから
十分気をつけて下さい。まぁ、今は薬が効いていますので、欠かさず飲み続けて下さい!
また一ヶ月分お出しします。お大事になさって下さい。大変良好です!」(^^)
私:「ありがとうございました。」

う〜ん、外科の教授と同じ事を言われたな・・・。
さすがに、他の医師からも同様の事を言われるってのは、ダブルパンチ!を喰らった気分。(−−;

新しい癌??? それは、いつ来る?????
考えたって仕方が無い事なんだろうけど、そいつは、いつ襲ってくるんだっ!?????

今までの私なら、ちょっぴり凹んでいただろう・・・。
でも、今の私にはこんな事ぐらい全く堪えないなっ!(笑)
術後から再発するしないで、散々自分自身と闘ってきた・・・。
幾度と無く精神面での闘病に打ち勝ってきたんだ・・・。
もし、新しい癌が肝臓に登場したとしても、
もし、そいつがどうしようもない奴だったとしても、
私は決してへこたれる事はないだろう・・・。

ファルモルビシンというハンドルネームを名乗った時より、いつ死んだっていいと思っていた。
しかし、ここまで生き長らえてきた・・・。
それまで味わった事が無い幸せだって経験した。
人に感謝する事だって覚えた・・・。
生きてゆく上で何が大切かも学んだ。。。

だから怖くない。全く怖くない・・・。


病院が終って、美容院に行ってきました。
術後から4年間はスキンヘッドに近い坊主頭でしたが、今年初めより髪を伸ばしていました。
40歳過ぎてさすがに白髪がかなり目立ってきたので、最近は毎月ヘアカラーなんぞしています。(^^;
色は赤!
<抗癌剤ファルモルビシンと同じ色・・・(笑)
てか、カラーリングだなんて、ちょっぴりお洒落気取ってます。(^^;
何でわざわざそんな事をするのか???
それはもう少し生きたいから・・・。
もう少し生きる気持ちがあるから、身だしなみとして気を使う・・・という事です。。。

「やっぱり、生きているといいことある・・・」

蓮さんが言った言葉が聞こえてくる・・・。

もう少し生きてみようか。。。
周りに、そしていろんな事に感謝しながら生きてみよう。。。
癌で死ぬことなんか怖くないけれども、生きてゆけるという幸福感を噛みしめながら
もう少し生きてみよう。。。


・・・とりあえず、もう少し痩せてみようかな。。。( ̄ー ̄;)





【 ダイエットに萌える 】 − 2009.8 中旬 −

ダイエットを本格的に行ってから2ヶ月・・・。
更に3kg落としました〜〜〜(≧∇≦)b
・・・で、合計-6kg痩せた事になります!(^^)v
さすがに6kg落としたら、久しぶりに会う友人達からは
「オマエ、痩せたなぁ!」と言われます。

そう言われたら
「え!?そう???・・・癌かなぁ〜???」
・・・と、お決まりのブラックジョークで相手を苦笑させています。(笑)

でも、痩せたと言っても私の標準体重到達までは、あと4kg減らさないとダメなんです。(^^;
このまま何とか標準体重に持っていきたいものです。。。

少し痩せてみて、太っている(太り気味)の状態から痩せるってイイ事だと改めて実感しています。
痩せる事で軽度である生活習慣病の殆どが改善されたりします。
前回の血液検査は全てクリアー!
それまで、ごまかしごまかしやってきた血糖値なんかは、「93」と余裕で基準値に入り
全く怖くなくなりました!(^^)

健康面以外では、ちょっとキツめだったシャツも余裕で着られる様になりました♪
以前 D-32でUPした自分に対する戒めで購入した同じ歳のヴィンテージのGジャン
購入当初はパツんパツんのジャストフィットサイズでしたが、
これも-6kg減のお陰で余裕で着れる様になりましたぁ〜〜〜♪♪♪



これはGシャンフェチの私にとっては、かなり嬉しい事だったりします♪(≧∇≦)b
ただ、逆にジーンズはユルユルとなり、油断して歩いているとイキがった中学生みたいに
やり過ぎたパンツ丸見えの腰履き状態になったりします・・・。(−−;

まぁ、いずれにせよ、太っている(太り気味)の状態から痩せるという事は健康に良い事です!
ダイエットは辛いですが、辛い分効果が出るのがダイエットだ・・・という事も分かりました。
何だかんだ言っても最後は自分の気合の強さ・弱さにかかってきます。
リバウンドが怖いですが、これも気合でしのぐしかありません!!

リレー・フォー・ライフまであと一ヶ月・・・。
「よ〜し、RFLまで痩せるぞ〜〜〜!」\( ̄0 ̄)/
・・・と、女の子が
「夏まで痩せるぞ〜〜〜!」と言っているのと同じ様な心境でいます。(笑)





【 今年のリレー・フォー・ライフでやること 】 − 2009.8 下旬 −

TEAM MOMOが参加する2009年度のリレー・フォー・ライフは、
静岡、芦屋、そして福岡の3会場を予定としています。
2007年にRFL芦屋で結成したTEAM MOMOは、昨年RFL新横浜とRFL芦屋にて更にパワーアップ
今年は9月中旬にRFL静岡RFL芦屋に参加後、10月上旬にはるちが立ち上げたRFL福岡
なだれ込み、滅茶苦茶盛り上がってみようかと思っています!(≧∇≦)b

TEAM MOMOを発足以来、自分なりに想いを形にしてRFLに参加してきました。
2007年RFL芦屋では、MOMOさんの最後のブログ記事をフラッグにして追悼。
2008年RFL新横浜では、MOMOフラッグをバージョンアップしたことに加え、
蓮さんの生きザマTATOOを真似て作った刺繍を右肩に背負い追悼しました。
RFLの参加を重ねていくうちに、私にとってRFLは生涯においての一大イベントになってきました。
MOMOさんや蓮さんをはじめとする癌友達の追悼、及び参加されるチームメンバーそれぞれが
抱いている想いを達成させるために、チームリーダーとして無い知恵を絞り
自分なりにですがイロイロと考えています。(^^;
・・・と言っても堅苦しい事抜きのチームですから、集まった皆さんで気楽に楽しく盛り上って
RFLに参加する事をモットーにしています♪

・・・で、今年は???

更に強烈に超ド派手になるかと思いま〜〜〜す!(≧∇≦)b


自分としては、今年もMOMOさんや亡くなった癌友達の追悼をするのは勿論のこと、
それにプラスして自分自身の・・・というか、
サバイバーとしてこれからも生きていく気合みたいなものを表現して歩こうかと考えています。

キーワードは「TEAM MOMO参上」、「生きザマTATOO」、そして「I AM A SURVIVOR」の3つ。

「TEAM MOMO 参上」は、MOMOさんを追悼するためのメッセージ。
「生きザマTATOO」は、蓮さんへの追悼の念。
そして「I AM A SURVIVOR」は、RFLにおける自分自身のサバイバーとしての表現です。

「I AM A SURVIVOR」とは、私が初めてRFLを知るきっかけとなったNHKの特番で
米国のRFLにてサバイバー達が自分が癌である事を隠すことなく堂々と
「I AM A SURVIVOR」とプリントされているTシャツを着て力強く歩いているシーン。。。
術後、モンモンとしていた時期にこの映像を見てかなりの衝撃を受けました。
そしてそれが
「こういう生き方もあるんだ・・・」と勇気めいたものに変わっていきました。。。
これは今でも強烈に私の頭の中に刻み込まれています。
RFLの参加を重ねていくにつれ、私もサバイバーという事を隠さず堂々と生きていきたい・・・と
思う様になり、今回のRFLでこれを日本風?にして表現しながら歩きたいと考えています。
「I AM A SURVIVOR」は、言うなれば私がRFLをイメージする原点的なものなのです。

・・・何言っているかワカラナイですよね???(^^;
先ずは私が参加するRFL静岡でお披露目致しま〜す!\( ̄0 ̄)/
そして自分がサバイバーだという事を見せびらかして歩きます!
これはある意味、私のサバイバーとしての「生き様」みたいなものかもしれません。。。
もしかしたら?ちょっと過激に見えるかもしれませんが、どうか暖かい目で冷やかして下さい!(爆)

Special Thanks ☆よこよこ☆さん


リレー・フォー・ライフまでもうすぐ!! 凄く楽しみ〜〜〜♪♪♪
今年のTEAM MOMOは、ヤヴァイぐらいにヒートアップしちゃいますよっ!!!(≧∇≦)b


あと個人的にですが、「TEAM蓮」でRFL新横浜に参加する予定です。
蓮さん自身、2007年にTEAM MOMOに入隊してくれた事から、
今度は私がTEAM蓮に入隊して蓮さんを追悼したいと考えています。(^^)v




<8/30追記>

昨日、MOMOさんの墓参りに行ってきました。
TEAM MOMOがRFL静岡、芦屋&福岡に参加する報告とお誘いを・・・。








次へ→ 
←戻る